5月26日(日)弱い力でギックリ腰、五十肩が緩和できる!1day痛みの治療・京都セミナー

こんにちは。
いつもご購読頂きありがとうございます。

先日、募集開始後1日で満席となりました痛みの治療セミナーin埼玉ですが、同じ内容のセミナーを5月26日(日)に京都で開催することにしました。

今回のセミナーでは、関節アプローチとトリガーポイントをミックスさせたWアプローチテクニックを用いた10種類以上の痛みの治療テクニックを公開します。

関節アプローチ 12部位~

・頚椎椎間関節・胸椎椎間関節・腰椎椎間関節・第1肋椎関節・11肋椎関節・12肋椎関節・肩甲上腕関節・腰仙関節・仙腸関節・股関節・膝関節・距腿関節など

トリガーポイント療法 7部位~

・肩甲挙筋・胸鎖乳突筋・斜角筋・多裂筋・回旋筋・脊柱起立筋・腰方形筋など

(※)時間が許す限り、受講者さまのリクエストにお答えしてテクニックをお教えさせて頂きます。どうぞお気軽にリクエスト下さい。

今回のセミナー内容を習得することで以下の症状に対応できるようになります。

適応疾患
 痛み:寝違い、むち打ち、頚部痛、四十肩、五十肩、背部痛、ギックリ腰、腰痛、腰下肢痛、膝痛、下肢痛など

 可動域:頚、肩、脊柱(回旋、前後屈)、骨盤、股、膝、足関節など

筋肉に対するアプローチだけでは限界がある・・・そう思って上京したのが24年前。

その後、東京のクリニックや整形外科で習得した関節、筋肉に対するアプローチの集大成を地元京都で出し惜しみなくお披露目したいと思っています。

私的には、これだけのテクニックをものにすればギックリ腰や五十肩、寝違い、膝痛などほとんどの急性疾患には対応できると思っています。

直ぐに100%の結果が出せなくても、今までよりも治療が楽しくなるのは確かです。

今後京都での開催予定はございませんので「弱い力で痛みや可動域を改善したい!」という方は満席になる前にお早めにお申込み下さい。

それでは皆様とご一緒できますことを楽しみにしています。

 詳細&お申込みはこちら

関連記事

  1. 3/17(日)1day痛みの治療セミナー~10種類以上のテク…

  2. 9月、10月のセミナー情報

  3. 【満員御礼】11月12日(日)セラピスト、エステティシャンの…

  4. 11月12日(日)セラピスト、エステティシャンのための骨盤・…

  5. 3月25日、26日 骨盤・O脚矯正 1dayセミナーin …

  6. 【埼玉・浦和】5月20日、27日セミナー開催のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。