教材の内容

「怖い」「痛い」「荒い」という今までの矯正のイメージを
全く感じない新しいO脚調整法です。

教材内容全40ページ(白紙ページは除く)を全てお見せします。
DVD:メディカル骨盤・O脚調整法とセットでお送りします

この教材は、これまでの骨盤調整セミナーで使っていた教材とは違います。
今回は、整形のドクターやPTの論文、書籍などを参考に、客観的に見直しました。

今までの、骨盤調整セミナーとの最大の違いは・・・

1、骨盤(仙腸関節、腰仙関節)に対する施術無しで、簡単に骨盤の歪み、O脚が改善できること
2、踵のねじれ(距骨下関節)、内側縦アーチなど、足底に対するアプローチを重要視していること

分かりやすく言うと、下肢に対するアプローチだけで骨盤の歪み、O脚を改善できるテクニックです。
尚、DVDでは、教材の5倍ほどのコッテリ感でより詳しく説明しています。
それでは、じっくりご覧ください。

第1章 骨盤の歪み、O脚の原因とは?

①骨盤の前後傾きのバランスの崩れ

骨盤が前後に傾くことで、股関節や膝関節(脚)にどういう変化がおきるのか?
解剖学的に説明しています。

②足部のねじれ

骨盤周りを鍛えてもなかなか骨盤の歪みやO脚が良くならない!そういう方のほとんどは、足部のねじれに原因があったのです。
そして実は、足部へのアプローチが最も重要なカギとなるんです。

2、「足部のねじれ」と「膝部のねじれ」の関係とは?

O脚の膝のねじれはこうして起こる!
「足部のねじれ」と「膝部のねじれ」の関係を公開。

第2章 検査

どこに、どういう治療を行えば良いのか?
骨盤の歪み、O脚の治療を行う指標が分かります。
これが分かれば、患者さんにも納得がいく説明ができるようになります。

1、膝部のねじれの左右差を確認
2、足部のねじれの左右差を確認

3、骨盤の前後傾を確認

脚部と骨盤の前後傾、この2つの原因をしっかりと見極めることが重要です。
中には、骨盤の前後傾のバランスを整えるだけで改善する方もいます。

第3章 治療~関節アプローチ~

1、治療の目的
2、関節アプローチの基本手技

①関節アプローチとは?
②関節アプローチの基本手技
長年バランスが崩れた状態であった骨格は、関節の動きも引っ掛かりを起こし元のキレイな状態に戻りにくくなっています。
そこで、引っ掛かりを起こしている関節の動きを滑らかにする治療を行っていきます。

非常に効果的な基本手技を5つ紹介しています。

①離開法 ②滑り法 ③軸回旋法

④凹滑り法 ⑤凸滑り法

3、関節アプローチ手技

【股関節】

①離開法 ②凸滑り法

【膝関節】

①離開法 ②滑り法 ③凹滑り法、軸回旋法

【足部の関節】

【距腿関節】

①離開法 ②凸滑り法

【距骨下関節】

①離開法 ②凸滑り法

【距踵舟関節(距舟部)】

①滑り法

【楔舟関節】

①滑り法

第1足根中足関節】

①滑り法

【第1中足指節関節】

①離開法 ②滑り法 ③凹滑り法

第4章 治療~足底アプローチ~

1、足底アプローチとは?
①足部の理想的なカタチとは?

②足底アプローチの目的とは?

③治療技術

5章 スピードエクササイズ

1、エクササイズの目的とは?

骨盤の歪み、O脚を改善するために最も重要な筋肉とは?
①腸腰筋、②殿筋、③内転筋、④下腿、足底の筋肉

2、エクササイズ

①スピード骨盤・O脚調整エクササイズ
このエクササイズ1つで、大腰筋、内転筋、殿筋を1度に意識付けできる!
非常に効果的なオリジナルエクササイズです。

②ダイレクト腸腰筋エクササイズ

骨盤の前後傾が強い方に非常に効果的なエクササイズ。
腰に一切負担をかけず、ダイレクトに腸腰筋を意識付けできるオリジナルエクササイズです。

③足底アーチアップエクササイズ

足底の縦アーチを形成、維持するためには欠かせないエクササイズです。

 

【DVD】メディカル骨盤・O脚調整法

個数限定価格 24,800円
(※)送料全国一律500円

購入はこちら

PAGE TOP